エンジェルアップ

エンジェルアップの即効性

更新日:

全成分について

エンジェルアップの全成分について

エンジェルアップの全成分は以下のようになっています——

プエラリア・ミリフィカ、ハトムギ、フェヌグリーク種子エキス、ジャムウ・エムポン(ざくろ、くすの木、ウコン、バジル、しょうが、ヤマイモ)、コラーゲン加水分解物(魚介由来)、サメ軟骨抽出物、ローヤルゼリー、発酵プエラリア・ミリフィカエキス、ザクロ種子エキス、プラセンタエキス(豚胎盤由来)、真珠末、アスパラガス抽出物、白キクラゲ抽出物、シルクペプチド、セルロース、ショ糖エステル、ヒアルロン酸、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸ca、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、ビタミンD3、ビタミンB12

このうち、ジャムウ・エムポンという成分は非常に珍しいものです。ジャムウという言葉はもともと「客をもてなす植物から調合した薬」という意味。
ヒンドゥー教がインドからインドネシアに伝わった時、有名なインドの伝統医学・アーユルヴェーダも一緒に伝来しました。それがインドネシア風にアレンジされたのがジャムウで、植物の実、皮、葉、根などを調合してあります。

漢方薬がいまだに民間薬として日本でも飲まれているように、このジャムウもインドネシアでは民間医療として受けつがれていて、バリアンと呼ばれる伝統医が患者の症状を見てジャムウを調合し、体質改善などに効果を発揮しているようです。

日本でも近年美容界で注目を集めるようになり、ジャムウを配合した石鹸が何種類か発売されています。

ジャムウ・エムポンはそのジャムウのひとつで、くすの木、ざくろ、ウコン、バジル、しょうが、ヤマイモが入っています。これらの成分には植物性エストロゲンが含有されているので、体内で吸収されると女性ホルモンそっくりの働きをし、バストアップに効果が期待できる、というわけです。

注目の美容成分「プエラリア・ミリフィカ」について

エンジェルアップには、プエラリア・ミリフィカのエキスが入っています。プエラリア・ミリフィカとは、タイ北部やミャンマーの山岳地方に自生している多年草で、マメ科クズ属の仲間。シロガウクルアという別名もあり、現在美容界で注目を集める植物です。

その山岳地帯の村々ではスタイルの良い女性が多く暮らしており、周辺の人たちはなぜその地帯に美しい女性が多いのか不思議に思っていました。

そして近年になって学者たちが調査を行った結果、その地方では普段からプエラリアを多く摂取している事実が判明。その効果が大きなニュースとなり、サプリメントや化粧品などの配合成分となったのです。

プエラリア・ミリフィカの主要成分は、ミロエステロールとイソフラボンの2つ。

イソフラボンは大豆の成分として有名ですが、プエラリアには大豆の40倍にも及ぶ量が含まれています。イソフラボンは「植物性エストロゲン」とも呼ばれるのですが、このエストロゲンの働きのひとつというのが、体内のコラーゲンの生成サポートです。

コラーゲンはタンパク質のひとつ。肌の基礎組織である真皮層の70%を占めるという重要な物質です。この真皮層では、コラーゲンがまるでクモの巣のように張りめぐらされていて、肌のハリと弾力をキープしています。

肌が老化していくのは、加齢によってこのコラーゲンが減ってくるせいです。

プエラリアを摂ればコラーゲンの生成が促進され、肌が若々しくなってきます。

そして、もうひとつのミロエステロールは、エストロゲンそのものの分泌を促します。

この2つの成分が同時に働くことで、女性らしい体作りをサポートしてくれるのです。

-エンジェルアップ

Copyright© 『本当に効いた!エンジェルアップの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.